東京労働局長登録養成機関(財)中小建設業特別教育協会

工伤事故与人为失误

什么是人为失误?

建筑行业是整个产业界发生工伤事故最多的行业。
在死亡事故里占绝对多数的是坠落事故,其次是建筑机械设备等造成的事故。“不系安全带发生坠落”、“被后退的重型设备撞到”等,这些由作业人员的人为失误造成的事故频繁发生。

>>> 查看更多

为什么会发生人为失误呢?

制定人为失误的防范对策之前,首先思考一下为什么会发生人为失误吧。

【1】人为失误的12种分类

【2】也需关注潜在原因

>>> 查看更多

如何防范人为失误?

我们要根据产生人为失误的原因,制定对策预防人为失误造成的工伤事故。

【1】施工现场的安全对策难以落实吗?

【2】具体对策

>>> 查看更多

 

参考文献

※1 「ヒューマンエラー」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

※2 「ヒューマン・エラーとのつきあいかた」笠原秀樹 (2007) 鹿島出版会

※3 「安全活動にカツを入れる本」中村秀樹・高木元也・志村満・降籏達生 (2007) 労働調査会

※4 「安全衛生情報センター:災害事例」

※5 「第4回-建設現場のヒューマンエラー対策を考える【後編】」シリーズ-安全は企業成功の鍵 高木元也 (2007) 月刊「建設業しんこう」 2007.10. (財)建設業振興基金

※6 「第1回-建設業は労働災害が多い業種である」 これからの建設現場の安全を考える. 高木元也 (2007) 建通新聞
当文献を閲覧したい場合は日経テレコンに会員登録が必要です(有料)日経テレコン記事検索・会員申込

※7 「現場からあいまいな言葉をなくそう」日経コンストラクション編 (2000) 建設事故 (238-239)

※8 『「見ていてくれる人」の大切さ』上司と部下のココロ学 新井千暁 (2009) Nikkei Business 2009年6月1日号 (69-69)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ