東京労働局長登録養成機関(財)中小建設業特別教育協会

受講までの流れ

特別教育講習のお申込から受講までの流れをご説明いたします。また、各種講習ごとに必要な提出書類やご注意もございます。

お申し込み前に「講習会一覧」および「講習会スケジュール」をご確認ください

料金は「受講料(教材費・消費税込)」に一覧表がございます。

お申込から受講までの流れ図解

お申込から受講までの流れ

  1. 申し込みをご希望の方は「お申し込み」からオンラインまたはFAXでお申し込みください。
  2. お申込内容を確認いたしましたら、数日中に受講票・郵便振替用紙・実技実施報告書(低圧電気受講の方のみ)を、お申込事業所様宛にお送りいたします。
    ※受講にあたって確認資料等が必要な場合もありますので、「各種講習ごとのご注意」でご確認ください。

  3. ※当協会のシステムのリニューアル準備に伴って、お客様の中には、受講票をPDFでお送りし、銀行振込をお願いする場合もございます。
  4. 受講料をお振込いただきます。
  5. 指定の会場で講習会を受講してください。(会場は申し込み時にメールでお知らせ)
  6. 講習終了後、修了証を交付いたします。
    (各教育修了者の記録は、当会で永年にわたり保管管理されます)

    【修了証サンプル】※技能講習等一部の講習は住所等が記載されます
    修了証サンプル

※当協会では、CPDSのプログラム申請を行っております。詳細は、「CPDSについて」をお読みいただいてからお申し込みください。

※お申込者の都合(遅刻を含む)による欠席及びキャンセル等、いかなる場合においても受講料の返却はできませんのでご了承下さい。受講者変更・受講日変更は承ります。

※遅刻した場合は受講頂くことは出来ません。

※申込受付は先着順となっております。満席となっている場合は、当協会よりお電話にてご連絡いたします。

※フォームやFAXにご記入いただく個人情報は、この目的以外に使用することはありません。個人情報に関する詳細は「個人情報保護方針のページ」でご確認ください。

各種講習ごとのご注意

低圧電気取扱業務特別教育 受講者の方
講習中に実技は行いません。
規定の実技は各事業所にて事前に実施いただき、受講当日「実技実施報告書」をご持参ください。
職長・安全衛生責任者能力向上教育 受講者の方
職長・安全衛生責任者教育を修了した方のみ受講できます。
申込の際は、職長・安全衛生責任者教育の修了証の写しが必要になりますので、メールの添付ファイル又はFAXにて、当協会までお送りください。
FAX番号:03-3555-0205 E-mail:info@tokubetu.or.jp
職長のためのリスクアセスメント教育 受講者の方
平成18年3月31日以前に「職長・安全衛生責任者教育」又は「職長教育」を修了した方のみ受講できます。
申込の際は「職長・安全衛生責任者教育」又は「職長教育」の修了証の写しが必要になりますので、メールの添付ファイル又はFAXにて、当協会までお送りください。
FAX番号:03-3555-0205 E-mail:info@tokubetu.or.jp
足場の組立て等作業主任者技能講習 受講者の方
申し込み後、以下の提出が必要です。
・実務経験証明書(学科を一部免除される方の中には不要の方もいます)
・本人確認資料(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート、個人番号が記載されていない住民票、などの公的書類)の写し
※このほかに、受講資格を確認するため、卒業証明書(または卒業証書)、免許証、修了証等の写しが必要になることがあります。詳細は免除規定表でご確認ください。ご不明な点はお問い合わせください。
足場の組立て等作業主任者能力向上教育 受講者の方
足場の組立て等作業主任者の方のみ受講できます。
申込の際は足場の組立て等作業主任者技能講習修了証の写しが必要になりますので、メールの添付ファイル又はFAXにて、当協会までお送りください。
FAX番号:03-3555-0205 E-mail:info@tokubetu.or.jp
安全衛生推進者養成講習・衛生推進者養成講習 受講者の方
お申込み後、本人確認資料(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート、個人番号が記載されていない住民票、などの公的書類)の写しをご提出ください。
巻上げ機運転特別教育 受講者の方
講習中に実技は行いません。
規定の実技は各事業所にて事前に実施いただき、受講当日「実技実施報告書」をご持参ください。

よくあるご質問

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ