2018年8月10日 熱中症予防教育 場所:福岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 34
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 12
新たに関心を持った 14
特になかった 11

・熱中症の具体的な対処方法が知れて良かったですし、関心を持ちました(30代 一般社員)
・熱中症の予防と対策(50代 一般社員)
・どのように熱中症になるかがよく分かりました(体の中でなにが起こっているのか)(20代以下 一般社員)
・WBGTを初めて知り、現場でも活かせたらと思った(30代 一般社員)
・安全施工サイクルに組み込んだ熱中症予防活動。WBGT(40代 一般社員)
・WBGT値等、勉強不足の点が多々あり、とても勉強になりました(30代 職長・管理職)
・実際に熱中症になった場合の対処法(30代 職長・管理職)
・熱中症予防の大事さを知り、会社でWBGTの測定を取り入れ、作業員の健康状態をくわしく知ろうと思う(30代 職長・管理職)
・ビデオで再確認できた(60代以上 一般社員)
・熱中症になりやすい人の特長・要因等がくわしく知れた(40代 経営者、職長・管理職、安全衛生責任者)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・注意すべき点について再確認することができました(50代 職長・管理職)
・熱中症の救急処置を理解できた事。また、症状別救急処置が理解できた事(40代 一般社員)
・熱中症がおきた際に対処ができるよう、頑張りたいです(30代 一般社員)
・熱中症の予防活動(50代 一般社員)
・仕事のことでもそうですし、身近な人のためにもなる知識だったので、役に立てていきたいと思いました(20代以下 一般社員)
・熱中症への知識が深まった(30代 一般社員)
・分かりやすく、聞き取りやすい講習でした。ありがとうございました(30代 職長・管理職)
・熱中症に関する知識がふえ、良かった(30代 職長・管理職)
・実際、現場で起きた時の対応が理解できた(40代 経営者)
・救急時の対応、AEDの取り扱い方が知れた(40代 経営者、職長・管理職、安全衛生責任者)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ