2018年8月8日 熱中症予防教育 場所:京都府

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 2
現場における意識や教育 12
作業上の技術やノウハウ 1
その他 ・AED

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 3
新たに関心を持った 4
特になかった 6

・AEDの使い方。実際にさわってみて、経験することができました(40代 職長・管理職)
・熱中症を軽く思っていた(40代 職長・管理職)
・AED(40代 経営者)
・全体的に色々関心を持った(50代 職長・管理職)
・AED訓練と新Verが出ている事など、新しい事を知った。また、Verが異なっていても、そのとおりする方が良い事をきけた(50代 一般社員)
・WBGT知らなかった。AEDのある場所を調べる、会社で買うかどうかお願いしてみる(  )

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・熱中症の考え・症状を甘く見ていた(50代 一般社員)
・(良)胸骨圧迫のやり方を再確認できた(40代 職長・管理職)
・出来る・出来ないはともかく、少しでも知識がついて良かった(50代 職長・管理職)
・意識が高まった(20代以下 一般社員)
・ねむくなる。実技は良かった。実際さわらないと理解するのに難しいから(  )

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ