2018年7月21日 石綿取扱い作業従事者特別教育(出張講習) 場所:大阪府

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 15
現場における意識や教育 19
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 9
新たに関心を持った 11
特になかった 5

・アスベストのおそろしさ(40代 職長・管理職)
・石綿の具体的内容を知れた(  )
・石綿で気を付けないといけない事(20代以下 一般社員)
・石綿の怖さは知っていましたが、改めて注意して取り扱わなければいけないと思いました(40代 一般社員)
・現場での粉じん等への対策に関しても、もう少し気を付けようと思いました(20代以下 一般社員)
・住宅関係にも意外といろんな材料に石綿が使われている可能性があることを、意識することができました(20代以下 安全衛生責任者)
・色んな物にアスベストが含まれている。工事はマニュアルにそってしないといけない(40代 職長・管理職)
・石綿の有害性をかんたんに考えていたが、しっかりとした解体手順にそって作業する必要性が分かりました(30代 一般社員)
・興味を引くようなビデオを流してくれたり、受講者の集中するようにしてくれた(40代 一般社員)
・石綿について意識した事が少なかったが、しっかりと理解しておかないといけないなと思った(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・先生の話が上手だった(40代 職長・管理職)
・飽きないよう工夫されていた(  一般社員)
・動画等を使いながら進めていき、テンポが良かった(  )
・知らない事を学べた(20代以下 一般社員)
・講習の内容がたのしかったです(40代 一般社員)
・アスベストに関して知識が全くなかったので(20代以下 一般社員)
・説明が分かりやすかった(20代以下 安全衛生責任者)
・知らないことが多かった(40代 職長・管理職)
・石綿とは何か、取り扱い除去における法的な事(40代 職長・管理職)
・普段聞きなれない石綿について勉強になりました(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ