2018年6月13日 熱中症予防教育(出張講習) 場所:山口県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 3
現場における意識や教育 11
作業上の技術やノウハウ 1
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 4
新たに関心を持った 5
特になかった 

・たくさんの予防法がある事を知りました(30代 一般社員)
・教育の重要性(40代 職長・管理職)
・具体的な対応方法(アイテム等)。AEDは改めて操作方法を学び、万が一の場合に役立てる(50代 一般社員、その他)
・AEDの使用方法が知れて良かったです(30代 )
・WBGT値(40代 職長・管理職)
・熱中症予防について(50代 一般社員)
・AEDの使い方を初めて見た(40代 一般社員)
・健康管理の大切さ(40代 一般社員)
・水分や塩分の取り方・取る時間、予防のやり方、心肺蘇生のやり方(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・人命が最優先という事を改めて再確認出来た(30代 一般社員)
・熱中症がさまざまな状況で起こりうる事が分かった(50代 一般社員、その他)
・他の作業者の体調には常に気を付けて、こまめな水分補給を推進していこうと思います(30代 )
・社内で熱中症対策に役立つ知識を得た(40代 職長・管理職)
・職場に熱中症対策をやりたい(50代 一般社員)
・熱中症の事がより細かく分かったのと、法律がある事を知って良かったです(40代 一般社員)
・処置を迅速にやることが大事だということが分かった(40代 一般社員)
・正しい処置のやり方など(20代以下 一般社員)
・安全の大事さの勉強になりました。DVDも勉強になりました。会社に帰って活用出来ると良いです(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ