2018年6月9日 ダイオキシン類作業従事者特別教育(出張講習) 場所:新潟県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 4
現場における意識や教育 15
作業上の技術やノウハウ 2
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 6
特になかった 7

・体によくない事が分かった(20代以下 )
・マスクにもいろいろ種類がある事、又、保護衣も種類がある事が分かった(50代 一般社員)
・発ガン物質のダイオキシン。保護具の着用の重要性。体内に取り込むと体外に出ない物質(60代以上 一般社員)
・日本の人口減少と高齢化の進行について(40代 職長・管理職)
・保護具(30代 一般社員)
・ダイオキシンについて改めて認識を思った(60代以上 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・再度確認が出来た(60代以上 一般社員)
・労働安全衛生法の事について、大変参考になった(50代 一般社員)
・ためになった(60代以上 一般社員)
・視野が広がった(60代以上 一般社員)
・ダイオキシンについて、あやふやな所が明確になった(40代 職長・管理職)
・知らない知識を分かりやすく教わる事が出来た(40代 一般社員)
・保護具の使用方法(30代 一般社員)
・分かりやすかった(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ