2018年5月12日 職長のためのリスクアセスメント教育(出張講習) 場所:神奈川県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 1
現場における意識や教育 10
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 2
特になかった 5

・作業要領書の作成にとても興味があったので、とても有益な講習でした(30代 職長・管理職)
・リスクアセスメント全般(20代以下 職長・管理職)
・リスクアセスメントは、人物が危険にさらされることに対してというのが分かった(40代 職長・管理職)
・新しいリスクアセスメントの教育(40代 職長・管理職)
・KYの書き方(30代 経営者、職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・リスクアセスメントについて再度考える良いきっかけとなった(40代 経営者)
・KYの意味が分かった(40代 職長・管理職)
・再確認できました(リスクアセスについて)(60代以上 一般社員)
・いろいろと仕事のことで再度確認が出来た(40代 職長・管理職)
・グループ演習では色々な話が聞けました(40代 職長・管理職)
・災害に対するリスクアセスメントを意識的に出来るように思った(50代 職長・管理職)
・KY等の書き方がよく分かったのが良かった(30代 経営者、職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ