2018年4月16日 職長のためのリスクアセスメント教育(出張講習) 場所:神奈川県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 9
現場における意識や教育 36
作業上の技術やノウハウ 1
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 3
新たに関心を持った 11
特になかった 23

・リスクアセスメントを実施することで、今後の作業の改善に生かせることを知った(40代 職長・管理職)
・作業手順書について見直しをし、良くしていくことは必要だと感じた(40代 一般社員)
・リスクアセスメントの方法、他社の安全管理方法(40代 一般社員)
・経験的手法ではなく、体系的・論理的手法を用いることの重要性(40代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・リスクアセスメントの基本的な所が理解できました(50代 安全衛生責任者)
・建設業以外のリスクアセスメントビデオ。災害事例研究(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの意味(特に注意→是正の確認)(60代以上 職長・管理職)
・リスクの洗い出し(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの重要性を再確認した(60代以上 一般社員)
・法規の細かい点を忘れていた(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・話を聞くだけでなく、DVDを見たり、自分で考えたりすることは必要であり、その点で良かったと思う(40代 一般社員)
・安全に対する見直しができた。災害事例研究の流れが見れた(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメント演習を行うことで、作業内容・設備の理解が重要と感じた(40代 安全衛生責任者)
・グループ討議、災害事例研究のDVD(60代以上 職長・管理職)
・リスクアセスメントに対して再認識出来た(40代 一般社員)
・モニターで事例を見て、様々な点で再認識する事が出来た(40代 安全衛生責任者)
・リスクアセスメント実習。災害事例研究(60代以上 その他)
・労働安全衛生法の細かな点を理解していないことが分かった点(40代 安全衛生責任者)
・リスクアセスメントの重要性を再認識する事が出来た(40代 一般社員)
・ビデオによる説明は良かったです(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ