メニューボタン

2018年3月27日 有機溶剤取扱業務安全衛生教育(出張講習) 場所:新潟県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 7
現場における意識や教育 27
作業上の技術やノウハウ 7
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 8
新たに関心を持った 11
特になかった 12

・換気法や注意すべき事がいっぱい見つかった(40代 一般社員)
・有機溶剤の危険性、有害性を知れて良かった(20代以下 一般社員)
・有機溶剤に対する危険性を知り、その対策をしなければならないと感じた(30代 一般社員)
・応急措置など(50代 一般社員)
・全体換気など、色々な方法があり、タメになった。有機溶剤の危険性が十分理解ができて、良かった(40代 一般社員)
・作業時にどのような危険物を取り扱っているのか、関心を持った(30代 一般社員)
・防護マスクの種類・用途について(40代 職長・管理職)
・法令等(50代 一般社員)
・防毒マスクのカートリッジが作業に適正なのか、破過も含め、再確認しようと思います(40代 一般社員)
・第2章、健康障害と健康管理の知識が広がりました。事故があった時の応急措置の対応が勉強になりました(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・広く災害予防すべき点があった(40代 一般社員)
・講師の方の話が分かりやすかった(40代 一般社員)
・重要なポイントをくり返し説明してもらい、分かりやすかった(20代以下 一般社員)
・(良)今後の現場での意識が変わると思います(30代 一般社員)
・話が分かりやすく、良かった(40代 一般社員)
・プロジェクターを使って講習をしたので、良かった(40代 職長・管理職)
・知らなかった知識を知れた(30代 一般社員)
・自分の知らない事が多くあった為(30代 一般社員)
・今後の作業に対する安全教育に役立たせようと思う(40代 職長・管理職)
・環境管理の重要性対策。マスクは最終手段である(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ