2017年12月1日 振動工具取扱作業者安全衛生教育(出張講習) 場所:岐阜県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 6
作業上の技術やノウハウ 2
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 3
特になかった 

・振動工具の使用時間(30代 一般社員)
・振動工具の作業時間を無理して作業しないようにする(40代 経営者)
・振動工具の日振動ばくろ時間の算出(40代 一般社員)
・ふだん普通にやってる事で、病気になってしまう事(40代 一般社員)
・使用方法や法令の知識不足を知らされました。知識の習得となりました(40代 経営者)
・自社に取り入れなければならない事柄が数多く見つかった。マスク、メガネ等(30代 安全衛生責任者)
・知識が身につきました(30代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・いろいろ分かった(40代 経営者)
・健康面や安全面に関して関心が持てた(40代 一般社員)
・使用時間があったり、健康のことも知れたから、良かったと思います(20代以下 一般社員)
・非常に長時間でしたが、資料が分かりやすく、長時間に感じませんでした(40代 経営者)
・次回からの工事や作業で気をつける事ができる。法令は守らなければならないが、現場とのギャップを大いに感じる。すべてを守ろうと思うと、中小企業では不可能。設備では金銭面、内容では客先の時短要求等。国からの補助等が必要である。客先は本講習会を義務化しているが、守る程の予算や時間を与えられることは無い(30代 安全衛生責任者)
・分かりやすい(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ