2016年11月21日 粉じん作業特別教育(出張講習) 場所:大阪府

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 6
現場における意識や教育 17
作業上の技術やノウハウ 1
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 7
新たに関心を持った 11
特になかった 2

・普段使っている防じんマスクを見直そうと思った(30代 一般社員)
・粉じんによるじん肺の怖さ。不治だとは知らなかった(30代 一般社員)
・粉じんの恐ろしさをみんなに伝えようと思った(40代 一般社員)
・具体的の粉じんが理解できた(40代 職長・管理職)
・粉じんについて、マスクをしっかり付けて作業しないと体に良くないことがよく分かった(20代以下 その他)
・粉じんの危険度が分かりました(30代 一般社員)
・マスクの使い方が間違っている事に気付き、改善しようと思いました(30代 一般社員)
・法令のしくみ(40代 一般社員)
・防じんマスクの大事さ(30代 一般社員)
・理解不足な点が多く、改めて認識を高める事が出来た(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・粉じん対策の意識がみんな高まるかと思う(30代 一般社員)
・今働いている職場の危険性を改めて知る事ができたし、対策をきちんとしないといけないと思った(30代 一般社員)
・法命の意味を理解できた(40代 一般社員)
・法命の仕組みを良く理解した(40代 職長・管理職)
・法命についてや粉じんについてがよく分かった(20代以下 その他)
・話が分かりやすかった(30代 一般社員)
・知らない事もあって良かった(50代 一般社員)
・講習会を受けないとバツがある事も知らなかったので、受けてて安心だなと思い、良かったです(30代 一般社員)
・防じんマスクの必要さ(40代 一般社員)
・粉じんの対策のしかたが分かった(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ