2015年12月12日 足場の組立て等作業主任者能力向上教育(出張講習) 場所:東京都

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 
現場における意識や教育 
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・今月末に国交省物件にて足場を組み立てるので役に立つと思います
・足場の組立方法の具体的な方法やイメージが出来たので、良かった
・1年で建設業にどの位の災害が発生し、どの位の人が亡くなっているのかが分かり、
 気を付ける一つのきっかけになりました。27年に改正された事を知れて良かったです
・リスクアセスメントは、可能性・重大性の他に時間とコストを入れないと役に立たない
・法令及び足場組立に関する寸法等、明確に確認ができました
・グループ討議で各人の悩みが聞けて、今後の参考になった
・法令関係の選択方法を理解した
・講師の方の体験談が
・カベツナギの数、方法の確認。躯体との300mm以下の基準位置

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 
新たに関心を持った 
特になかった 

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・(良)足場組立等作業主任者の資格を取得してから、改めてテキスト等を見直した事が無かったので、
 初心に戻って勉強になりました(  )
・有意義な時間でした。(良)墜落実験の動画は参考になった(悪)テキストと動画、ディスカッションの順番を少し考えた方がいいと思った(  )
・大変良く分り易かったです(  )
・シャフト内の足場はわかるが、建物の廻りの足場は良い勉強になりました(  )
・(良)実際に現場を知っている人の話を聞けた事(  )
・部下に仕事を教える方法のヒントをもらった様な気がする(  )
・シャフト内での足場組立にしぼって聞いてみたい(  )
・グループワークを通して職務に対する考え方を再確認することができました。
 (良)法令及び足場組立に関する寸法等、明確に確認ができました(悪)特になし(  )
・(良)講義が聴くだけでなくDVDやグループ討議があり、良かった(  )
・忘れていた法規等を思い出した(  )

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ