2015年8月21日~8月22日 足場の組立て等作業主任者技能講習 場所:東京都

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 27
現場における意識や教育 27
作業上の技術やノウハウ 12
その他 ・改正(7月~)の部分の確認が出来た
・知っていた内容、持っているリーフレットが資料として使われていたため、新しい知識が増えた気はしなかった。
 今回は”足場主任者”の講習だが、視聴覚資料が”職長・安全衛生”のものだったり、さらに、足場にフォーカスしてほしかった

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 13
新たに関心を持った 12
特になかった 20

・法令などの知識(20代以下 一般社員)
・足場の改正点について(20代以下 一般社員)
・ローリングのアウトリガの必要高さ(30代 一般社員)
・作業主任者能力向上教育(60代以上 職長・管理職)
・教育、指導の方法(40代 職長・管理職)
・人と人との教育の問題(50代 一般社員)
・変更時の作業主任者(50代 経営者)
・足場の事故が多いのを知り、今後からは減らしていかないと思いました( 一般社員)
・実際、今足場を組むのを見ているが、今組んでいる物と少し違う点などがあったので、今後の作業に生かせそうです(30代 職長・管理職)
・平成27年7月改訂の部分(30代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・現場の意識の見直しになった(30代 一般社員)
・法令に対する再確認が出来た事(60代以上 職長・管理職)
・安全に対する意識を再確認できた(40代 職長・管理職)
・安全に対する意識が高まった(50代 経営者)
・現在の自分の仕事に役立つ物、見直すべき物など再度の意識向上につながる(50代 職長・管理職)
・足場は重要な資格だと分かりました( 一般社員)
・具体的に法令や作業に関する注意点を把握できた事(30代 職長・管理職)
・今後の現場において、安全面を意識して取り組めると思いました(30代 一般社員)
・再度安全の大切さを勉強できた事(30代 職長・管理職)
・安全管理への再認識(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ