2015年6月22日 足場の組立て等作業主任者能力向上教育(出張講習) 場所:静岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 12
現場における意識や教育 8
作業上の技術やノウハウ 0
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 2
新たに関心を持った 6
特になかった 10

・足場の修繕補修が主任者しかやれないのは知らなかった。主任者がいれば作業員でもやれると思った(  )
・現場によって発注者になったり事業者になったりするので、立場によってやるべき事がはっきりとわかった(30代 職長・管理職)
・元請・事業者の足場における点検のやり方についてわかった(50代 職長・管理職)
・点検、補修の記録の事(50代 職長・管理職)
・足場の法令があったこと(40代 安全衛生責任者)
・クランプの規格(50代 )
・くさび緊結式足場の種類が3種あったのが発見です。現場状況に合ったくさび式足場を使用したいと思います(60代以上 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・内容、説明がわかりやすかった(30代 職長・管理職)
・大変わかりやすくよかった(50代 職長・管理職)
・知っている事ばかりで特に意味なかった(30代 経営者)
・今回改正で追加(床材と建地との隙間)。作業開始前の点検を毎日すること(50代 )
・組立後の保守管理、足場の点検、記録の説明。足場組立て後のチェックリスト等の説明がこれからの作業に使用出来るので
 参考にさせてもらいます(60代以上 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ