2021年6月8日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 場所:福岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 14
現場における意識や教育 29
作業上の技術やノウハウ 7
その他 ・教育証が必要

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 13
新たに関心を持った 11
特になかった 11

・安全に対する意識(30代 )
・安全第一(40代 一般社員)
・改めて身近に危険なことがあることを再確認できた(30代 職長・管理職)
・フルハーネスの部品名称や、使用方法、注意点がよく理解できた。自己の安全は自身で確保する(60代以上 職長・管理職)
・法令等の知識や意義について気づかされた(20代以下 一般社員)
・実際に被災した方の意見などを聞けて、とてもためになった(20代以下 一般社員)
・フルハーネスの重要性がよく分かった(50代 経営者)
・労働者にも安全衛生に対する義務があることを初めて知った(40代 一般社員)
・DVDでの実際の話を聞いて、意識がすごく高まった(60代以上 )
・労働者の義務について(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・講師の説明が分かりやすく、理解できました(50代 一般社員)
・墜落制止用器具について理解を深めた(20代以下 一般社員)
・再度安全に対しての意識を持って管理することが重要だと気づかされた(30代 職長・管理職)
・講師が体験した事も聞けて良かった。とても分かりやすかった(20代以下 一般社員)
・講習内容が堅苦しくなく、非常に聞きやすかった(30代 職長・管理職)
・ハーネスにおける知識が学べた(40代 一般社員)
・器具の使用について分かった事(40代 職長・管理職)
・座学、実技ともに分かりやすい説明だった(20代以下 一般社員)
・(良)説明が丁寧(50代 一般社員)
・(良)要点をしぼった内容、動画の活用もあり、分かりやすかったです(悪)特に無かったです(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ