2020年11月9日 足場の組立て等特別教育 場所:広島県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 4
現場における意識や教育 15
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 5
特になかった 7

・足場の細かな取り決めについて知らない事が多く、参考になった。ローリングタワーや脚立足場についても対象とは知らなかった(30代 一般社員)
・単管足場にボンジョイントを使用してはならない事。アップスター足場も特別教育が必要な事。足場を変更する時にも特別教育が必要な事。新たな発見でした(30代 一般社員)
・建設現場は常に様々な危険ととなりあわせであること。安全が結局コスト的にも安くつくこと(40代 職長・管理職)
・足場の幅や高さについて、安全に基づいた法令が細かく決められていること。適切な安全対策を講じてない高所作業の危険性(30代 一般社員)
・架設を使用してでの仕事はあるが、仕組みがどのようなのか理解できた(50代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・初心の気持ちを思い出せたので、明日からの業務に活かしていきます(50代 一般社員)
・安全対策に対する意識・知識を得ることができた(30代 一般社員)
・安全第一で仕事をしないといけない(50代 一般社員)
・こまめに休憩があって、集中して話が聞けた。テキストは読みやすく思える(30代 一般社員)
・安全について再意識でき、良かったです。仕方ないのですが、1日受講はやはり長いです(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ