2019年10月29日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育(出張講習) 場所:兵庫県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 10
現場における意識や教育 23
作業上の技術やノウハウ 9
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 7
新たに関心を持った 14
特になかった 13

・法令(60代以上 一般社員)
・ハーネスをつけた事がないので、仕組みや取り付け方が分かった(  )
・ハーネスの取り付けが意外に難しかった(40代 一般社員)
・安全帯とフルハーネスの衝撃の違い(30代 一般社員)
・ハーネス型は体への負担が分散する(40代 一般社員)
・知らない事が多々あったので、安全意識が向上した(40代 一般社員)
・フルハーネスの実用性(40代 一般社員)
・フルハーネスの仕組み、法改正について(20代以下 一般社員)
・胴巻きより安全(40代 職長・管理職)
・落下した時に安定している(50代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・安全作業の意識が上がった(60代以上 一般社員)
・フルハーネスに関する知識を習得できた事(40代 職長・管理職)
・ハーネスの取り付け方を覚えられた事(40代 一般社員)
・ハーネス型の特徴がよく分かった(40代 一般社員)
・実技訓練が出来た(30代 一般社員)
・色々な知識も増え、安全感度を高めて作業に取り組もうと思った(40代 一般社員)
・今後の作業と安全に役立つ知識を得ることが出来ました(20代以下 一般社員)
・ハーネスを取り付けて、安全作業します(40代 職長・管理職)
・取り付け方法がよく分かった(40代 職長・管理職)
・フルハーネスの取り付け方が体験できて良かった(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ