2019年7月19日~7月20日 職長・安全衛生責任者教育(出張講習) 場所:京都府

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 8
現場における意識や教育 41
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・人としてのあり方、その他の知識
・リスクアセスメント
・命に関わること

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 15
新たに関心を持った 17
特になかった 13

・職長として様々な場面での対応の仕方(20代以下 一般社員)
・死亡事故はこわい(30代 経営者)
・職長役割がとっても重要であるとの事(50代 職長・管理職)
・職長の責任(60代以上 一般社員)
・危険予知の洗い出しによる事故の減少(40代 一般社員)
・現場の新たなルールや知らなかったことを学んだ(  )
・リスクアセスメントなどの考え方など(20代以下 一般社員)
・リスクアセスメント、5W1H等、知らなかったことが知れて、良かったです(40代 一般社員)
・発表でさまざまな意見が出て、楽しかったです(  一般社員)
・違った角度からも物事に取り組む(40代 経営者)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・安全に対する意欲が高まった(40代 一般社員)
・講師の今までの経験を聞けたこと(20代以下 一般社員)
・普段現場に行かない自分からしても、全てが知らないことだらけだったので、一つ一つが勉強になることだらけでした(20代以下 一般社員)
・色々な事が分かり、良かった(30代 一般社員)
・今まで気付けなかった点を考えていきたいです(40代 一般社員)
・安全についての認識が変わり、今後の仕事に根強く意識していきたいです(  一般社員)
・職長としての重要性が確認できた(50代 経営者)
・自分自身に必要とされること、不足していることが明確になったと思います(40代 職長・管理職)
・事故の体験を聞けた(40代 経営者)
・知らない事が色々あり、大変勉強になりました(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ