2019年6月17日~6月18日 職長・安全衛生責任者教育 場所:佐賀県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 14
現場における意識や教育 33
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・事故を起こさないための知識。法について少し知れたこと

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 13
新たに関心を持った 10
特になかった 10

・職長の責任、やるべき事について分かりました(30代 一般社員)
・安全に対する意識が変わり、学んでいきたい(30代 一般社員)
・法律を知らなすぎることに気付いた(40代 一般社員)
・リスクアセスメントの進め方。リスクアセスメントを活かした作業手順作成方法(50代 経営者、安全衛生責任者)
・安全に関する法律を学ぶことができた(20代以下 一般社員)
・リスクアセスメント(30代 一般社員)
・KYやリスクアセスメントの重要性(30代 一般社員)
・後輩に対しての指導の仕方が勉強になった(40代 一般社員)
・職長という立場の重要性や、業務上での心構えを知ることができて、良かった(30代 一般社員)
・職長としての責任の重大な事。職長としての心構えに関心を持った(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・実際に起こった事件等を交えての講習だったので、分かりやすかった(30代 一般社員)
・職長・安全衛生責任者としての役割の重大さが分かり、良かった(30代 一般社員)
・講習を受け、再確認する事ができた(50代 職長・管理職)
・これからの作業に生かせる話をたくさん聞けたこと(20代以下 一般社員)
・職長の職務責任を学ぶ事ができた(50代 経営者、安全衛生責任者)
・普段考えることがないことを、しっかりと考えることができた(20代以下 一般社員)
・教材だけでなく、実業務に基づいた作業や、グループ討論などがあって、良かった(30代 一般社員)
・指導の考え方が分かった(40代 一般社員)
・さまざまな現場で再度意識して見ていこうと思った(20代以下 一般社員)
・現場においての職長の役割や、安全に対する考え方、他の人の安全に対する見方や考え方を知ることができて、良かった(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ