2019年6月14日 低圧電気取扱業務特別教育(出張講習) 場所:岡山県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 6
現場における意識や教育 11
作業上の技術やノウハウ 6
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 3
新たに関心を持った 7
特になかった 5

・ヒューマンエラーと不安全行動は少し違う(20代以下 一般社員)
・A~D種の抵抗値のことを知れた(20代以下 一般社員)
・動画や画像で災害の説明などがあり、関心を持てた(20代以下 一般社員)
・電気による災害を防ぐ為には、どのような対策をするべきかという点。保全、点検の重要性。不安全行動による労働災害(20代以下 一般社員)
・電気の知識や災害の防止など、新しく学ぶことがあった(20代以下 一般社員)
・低圧の作業でも死傷者が多いこと(20代以下 一般社員)
・変電設備は囲いが必要であるが、されていないものがあることや、老朽化により、触れると感電する恐れがあることを知ったこと(20代以下 一般社員)
・不安全行動の見過ごしも罰せられる事(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・電気が危険だとは分かっていたが、改めて確認したり、新しく知識を付けることができた。昼の休憩を普通にしてほしい(20代以下 一般社員)
・修了証をもらえた点(  )
・勉強になった点(  )
・詳しく教えてくださったので、それを作業で生かします(20代以下 一般社員)
・重要なポイントが分かりやすく、良かった(20代以下 一般社員)
・接地工事の種類や、電気による人体への影響について、改めて学ぶことができて良かった(20代以下 一般社員)
・意識が変わり、さまざまな知識を身に付けることができた(20代以下 一般社員)
・この講習を通して、感電の危険性を再確認でき、安全への認識が高まった(20代以下 一般社員)
・自分の仕事には直接関係しないことでも、仕事先の工場等で作業者に指摘することが出来るし、自分ももしもの時に安全につながると感じた(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ