2019年6月11日~6月12日 職長・安全衛生責任者教育 場所:広島県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 14
現場における意識や教育 14
作業上の技術やノウハウ 6
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 7
新たに関心を持った 6
特になかった 4

・コミュニケーションの大切さ(40代 一般社員)
・フルハーネスについて(30代 経営者)
・危機管理や事故対応について(40代 職長・管理職)
・様々な立場、視点から物事を考えようと思った(30代 職長・管理職)
・法令、規則(60代以上 一般社員)
・作業書などの、誰にでも分かるものの作成。具体的に分かりやすくすることができる(  )
・リスクアセスメントやKY活動の具体的な方法と、どのような視点で考えたら良いかというポイント(30代 一般社員)
・関係法令について、事故を起こさないようにする義務があること(30代 )
・現場作業にかかる法規に関して(20代以下 その他)
・職長が、現場では社長と同じ立場で、事故を起こすと罰せられると分かった(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・知らない事が多かったので、受けて良かった(40代 一般社員)
・分かりやすく説明をされていたので、良かった(  )
・(良)体験型の実習があり、分かりやすかったこと(30代 一般社員)
・リスクアセスメントについて、勉強になった(40代 職長・管理職)
・過去事例を使っての話が分かりやすかった(30代 経営者)
・とても丁寧に説明していただき、理解しやすかった(40代 経営者)
・講師の方の説明が非常に分かりやすかった(20代以下 その他)
・社内教育をするのに勉強になった(30代 職長・管理職)
・大変勉強になりました(60代以上 一般社員)
・これからどこの現場、どんな作業においても、ケガをしないようにすることを考えないといけないということを、理解しました(30代 )

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ