2019年5月31日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 場所:鳥取県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 15
現場における意識や教育 19
作業上の技術やノウハウ 12
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 10
新たに関心を持った 9
特になかった 14

・フルハーネスの安全性(50代 一般社員)
・事故件数や負傷者数などのデータは、後輩指導時も客観的なデータとして役立ちそうです(30代 その他)
・普段フルハーネスを着用しない為、着用のやり方が分かった(20代以下 一般社員)
・屋根の作業床の扱い(20代以下 一般社員)
・1つ1つ意味合いがあり、それが1つでも欠けてしまうと事故につながり、落下した際に被害が出てしまう。その為にも、自己判断ではなく、自分の命を守る為、作業開始前など普段から点検を行う事で、事故への防止を心掛ける事が必要だと感じました(20代以下 一般社員)
・初めてフルハーネス型墜落制止用器具を着けてみたので、新鮮でした。サイズ調整が慣れていないので、とまどった(40代 一般社員)
・1、2種ランヤード(60代以上 一般社員)
・関係法令(20代以下 一般社員)
・フックの正しいかけ方。まわしがけは良くないということ(40代 職長・管理職、安全衛生責任者)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・法令や規制について改めて学ぶ事が出来たので(  一般社員)
・参考になった(50代 一般社員)
・実際に装着できたのが良かった(40代 一般社員)
・とても分かりやすかった(20代以下 一般社員)
・それぞれの項目について、説明が丁寧でした(20代以下 一般社員)
・法令について学べたのが良かった(20代以下 一般社員)
・墜落制止用器具を使用しての作業や、又、器具を使用しない作業の際での危険予知を再度確認する事が出来て、作業の職種は違えども、どこか1つは共通する所があり、安全管理面の中でも意識を高める事が出来て、良かったです(20代以下 一般社員)
・時間が長いように思った。実技は参考になった(40代 経営者)
・テキストはよくまとめられていて、見やすかった。ただ、講師が実物のフルハーネスを見せる時、私自身が後ろの席にいたためか、見えづらかった(20代以下 一般社員)
・聞き取りやすい声で、分かりやすかった(30代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ