2019年3月29日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 場所:富山県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 26
現場における意識や教育 21
作業上の技術やノウハウ 11
その他 ・買うべき墜落制止用器具が分かったこと。どの程度落下できるか分かった
・フルハーネスの着用実習

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 11
新たに関心を持った 13
特になかった 13

・墜落制止用器具のちがい(30代 一般社員)
・ハーネス使用方法(30代 一般社員)
・使用期限や点検事項が分かって、良かった(30代 一般社員)
・墜落制止用器具とは何かが分かったこと(50代 経営者)
・安全対策のために法令が改正されている点(30代 一般社員)
・構造の違い(形状や種類等)(50代 職長・管理職)
・フルハーネス安全帯で今後も大丈夫と思っていた。安全帯と墜落制止用器具の違い(20代以下 一般社員)
・運用面で必要性の有無や矛盾点、注意点(40代 職長・管理職)
・実際に装着して、どのタイプが使いやすいかが分かった(40代 経営者)
・事前に聞いていた情報と解釈が違っていた事が分かった。実物を装着する事により、購入する時のポイントが明確になった(50代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・フルハーネスの実物を着用できたこと(50代 経営者)
・普段の作業で、安全に関して手抜きはなかったのか考えさせられた(30代 一般社員)
・先生の説明が具体的で分かりやすかった(40代 経営者)
・購入の際に注意する点が聞けたのが良かった(40代 経営者)
・墜落制止用器具の装着(30代 経営者)
・疑問、質問に対しての回答が分かりやすかった(40代 職長・管理職)
・定期的に知識や事例を入手できるのは良い。講師の経験や考えに基づく意見が聞けるのは、現場サイドとしてはありがたい(50代 一般社員)
・フルハーネスを実際に数種類取り付けられて、購入の参考になった(30代 一般社員)
・実際に装着する事で、購入対象の絞り込みが出来る(50代 職長・管理職)
・安全にもっと関心が持てた(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ