2019年3月28日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育(出張講習) 場所:富山県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 26
現場における意識や教育 17
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 22
新たに関心を持った 7
特になかった 2

・墜落制止用器具についての知識が深まった(50代 職長・管理職)
・フルハーネスの器具にも種類がある(50代 職長・管理職)
・落下高さによって、フルハーネスが使えない場合があること(30代 一般社員)
・ハーネスと胴ベルトの使い分けが必要だということ(30代 一般社員)
・法令に関して(50代 職長・管理職)
・墜落制止用器具等にも色々あって、使用出来ないものがある(60代以上 職長・管理職)
・胴ベルト型とフルハーネス型の使い分けについて知れて、良かった。法令・規制の考え方・捉え方について勉強になった(30代 一般社員)
・安全帯と墜落制止用器具で規格が違う点(20代以下 一般社員)
・法令の解釈が難しいという点に関心を持った。日常の会話と大きく違い、理解が困難だったので、要点を理解していきたい(20代以下 一般社員)
・足場でチェックすべきポイント(30代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・説明がとても分かりやすかった(50代 職長・管理職)
・知らないことが多く聞けた(50代 職長・管理職)
・フルハーネスのつけ方を学ぶことが出来て、良かった(30代 一般社員)
・ビデオ、実技で具体的な話ができて、良かった(30代 一般社員)
・実技があった点(30代 一般社員)
・実際にフルハーネス型墜落制止用器具が着けられて良かった(60代以上 職長・管理職)
・フルハーネス型の正しい取付が分かり、良かった(30代 一般社員)
・安全帯を使用したことがなかったため、墜落制止用器具について知ることができて、良かった(20代以下 一般社員)
・フルハーネス、安全に関することを分かりやすく説明してもらい、色々なことを理解できた(20代以下 一般社員)
・非常に分かりやすかった(40代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ