2019年3月21日 丸のこ等取扱い作業従事者教育(出張講習) 場所:富山県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 10
現場における意識や教育 19
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・今まで危険な作業をしていたことが分かった
・熱中症について

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 10
新たに関心を持った 10
特になかった 3

・丸のこの歯の交換タイミング(40代 一般社員)
・保護具の有用性を再確認した(40代 一般社員)
・現場での危険要因が意外と多いこと(60代以上 その他)
・安全や危険に対する意識(30代 一般社員)
・普段なにげなく使用していたが、知らない事が多かった。丸のこの種類は知らなかった(30代 一般社員)
・分からない事が分かるようになった(50代 その他)
・丸のこを使用前に点検していなかった。定期的に点検も必要だなって思った。丸のこの危険性がよく分かった(50代 その他)
・保護具の大切さ(40代 一般社員)
・使用前の点検、慣れた作業でも安全確認をする事を思い知らされた(50代 一般社員)
・作業者もですが、作業中に人に近づくのも危険というのが、新たな発見でした(40代 その他)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・(良)事故時の対応方法(40代 一般社員)
・知らなかった事も知れた(30代 職長・管理職)
・災害事例が多く、参考になったのが良かった(40代 一般社員)
・作業中の注意点が改めて分かったのが良かった(40代 )
・丸のこの位置取りの必要性を知ったこと(40代 一般社員)
・安全に使用しなければならない事を、改めて認識できた。危険な物を使用している事も認識できた(30代 一般社員)
・ビデオを見ている中で、生々しい事故例があった為、改めて安全意識を高めようと感じた(40代 一般社員)
・説明が分かりやすかった(50代 その他)
・これから使用するにあたって、リスクをよく考えて、事故・ケガを起こさないようにしていきたいです(50代 その他)
・現場作業の危険な所を改めて感じた。より安全に作業する事(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ