2019年3月16日 自由研削といし取替試運転作業者特別教育(出張講習) 場所:静岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 14
現場における意識や教育 18
作業上の技術やノウハウ 12
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 17
新たに関心を持った 6
特になかった 7

・危険作業と分かった(50代 一般社員)
・なにげなく使用していたものの危険性を認識した(20代以下 一般社員)
・二重絶縁マークを知った(40代 一般社員)
・グラインダーと砥石の適合確認(30代 一般社員)
・工具の使用方法がくわしく理解できたこと(40代 一般社員)
・保護具の必要性(30代 職長・管理職)
・災害が多いのが意外だった(30代 一般社員)
・労災が多くあることにびっくり(40代 一般社員)
・試運転の必要性など(30代 職長・管理職)
・グラインダーの使用方法の知識が深まった(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・知らなかったことが分かって、良かった(50代 一般社員)
・使用時に注意するべき事が理解できた(20代以下 一般社員)
・何となく使用していたので、勉強になった(40代 一般社員)
・思いがけない注意点などあり、良かったです(60代以上 一般社員)
・説明の仕方が分かりやすかった(30代 一般社員)
・現場での具体例を挙げ、説明してくれた(40代 一般社員)
・これまでの知識の再確認と、新たな知識を得ることが出来た。実際に作業しながら危険箇所を再確認出来た(40代 一般社員)
・研削砥石やグラインダー等の規格がある事を知った。試運転について規定がある事が分かった(40代 一般社員)
・法令でいろいろ定められている事が分かった(40代 一般社員)
・説明が短く、分かりやすかった(30代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ