2019年3月10日 低圧電気取扱業務特別教育(出張講習) 場所:埼玉県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 9
現場における意識や教育 30
作業上の技術やノウハウ 14
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 9
新たに関心を持った 8
特になかった 20

・AED(50代 職長・管理職)
・電気は日常的に危険であること(40代 安全衛生責任者)
・法令が変わった点(40代 一般社員)
・電気の仕組みが分かりやすかった(40代 一般社員)
・電気の危険性(30代 経営者)
・感電による死傷者、死亡者の数が多いのには驚きました(50代 経営者)
・電圧のこわさ。今後の作業の中で分電盤をいじる際、もっと安全確認するように(40代 安全衛生責任者)
・AED(30代 一般社員)
・電気は危ない(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・電気のこわさがよく分かりました。時間が長い(40代 一般社員)
・長い(30代 一般社員)
・仕事で役に立つ(50代 安全衛生責任者)
・頭では分かっていた物が、質問されると答えられない事が!!例)電線を巻いたままなら5A、すべて引き出したなら15A(50代 経営者)
・講習時間が長い。声が聞こえない。分かりづらい(30代 )
・勉強になり、知識を身につけた(40代 安全衛生責任者)
・学べる事は多かったが、話が脱線する事が多かった(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ