2019年1月29日 フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 場所:鹿児島県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 10
現場における意識や教育 24
作業上の技術やノウハウ 4
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 8
特になかった 15

・テキストを読んで新しい知識を得られました(40代 職長・管理職)
・ハーネスとは(60代以上 経営者)
・安全の重要性を改めて思った(50代 経営者)
・安全第一だと思った(30代 一般社員)
・フルハーネスの安全性が分かった(40代 一般社員)
・普通の安全帯より、ハーネスの方が身の安全を守る事が出来るのにビックリしました(30代 一般社員)
・フルハーネスでもつけやすい物とつけにくい物がある。購入時に役に立ちます(40代 職長・管理職)
・ハーネスに1tぐらいの力がかかってもだいじょうぶなこと。すごいなと思った(50代 職長・管理職)
・装着が体験できた。2種類(40代 安全衛生責任者)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・新しい知識がついた(40代 一般社員)
・実際にハーネスの装着を体験出来た点が良かったです(40代 職長・管理職)
・フルハーネスの利点、欠点がわかりました(60代以上 経営者)
・安全意識の向上(50代 経営者)
・わかりやすかった(30代 一般社員)
・分かりやすかった(40代 一般社員)
・改めて危険性を実感しました。悪い点はなかった(30代 一般社員)
・実技があったこと(40代 職長・管理職)
・フルハーネスを装着したことがなかったので、装着出来てよかった。会社でのフルハーネスを購入するときの参考になった(30代 一般社員)
・ハーネスをする高さがわかった。胴ベルトとハーネスのちがいがわかった(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ